チンチンサイズアップ|洗練された成分がてんこ盛りの増大サプリ!

■増大サプリはどれがいいのか?

ペニス増大サプリに配合されている成分って何が入っていれば精力増強や増大に効果があるのかわからない…

口コミレビューが本物かどうかわからないし、評判がいいかどうかわからないし、実際に増大できたかどうかわからないし…

以上のように増大サプリを購入するときにはいろいろなことを考えてしまって、結局買っていないという人は多いのではないでしょうか。

これらの悩みをすべて解消して、ペニス増大サプリの基礎知識や成分、口コミの見分け方、サービスについて解説していきたいと思います。

普段は見ることのない、他人のペニスというのは銭湯や温泉に行ったら嫌でも目に入ってきてしまいます。

自分のペニスが大きくて自信に満ちていればいいのですが、平均サイズよりも小さかったら、セックスに消極的になってしまったりという人もいるのではないでしょうか。

以上のような男性特有の悩みを解決するためには、クリニックのような手術などをしてお金をかけずに、誰にもバレずに増大効果を最大限まで引き延ばすためには、増大サプリがおすすめです。

イチモツが大きくなって自信が付けば、男としての自信も自然とアップするので、日常生活全般に好スパイラルをもたらしてくれるでしょう!

■なぜサプリでペニスが増大できるのか?

ペニスというのは海綿体という細胞で構成されていますが、この海綿体という細胞は血液が流れ込むことにより膨張して大きくなります。これが勃起というものです。

勃起するときに海綿体に流れ混む血流量が多ければ多いほど、勃起したときの大きさや硬さというのはアップします。

数日の血流量アップした状態での勃起を繰り返しても、増大効果をアップさせることはできませんが、数週間も血流量を増やした状態で勃起することにより、ペニスは簡単に大きくなっていきます。

これを実現するには大きく分けて二つの要素に分けられます。一つは血流を増やすことと、男性の下半身に効果的な滋養強壮剤を摂取することです。

ペニス増大サプリにはこれらの作用を持つ成分が盛りだくさんに配合されています。これらの成分によってペニス増大が実現できるわけです。

増大サプリで検索してみると、ほとんどの商品にシトルリンとアルギニンという成分が配合されていますが、これらの成分にはどういう効果があるのでしょうか。

どちらの成分もペニス増大にとっては肝心なペニスの海綿体細胞への血流を増やすための効果を発揮してくれます。アルギニンにはED改善効果も期待されています。

増大サプリにはこれらの二つの成分以外にも何十種類もの男性の下半身にダイレクトに作用してくれるような成分がふんだんに盛り込まれています。

アルギニンやシトルリン以外には、血流量のアップだけではなく、男性の下半身や性機能の改善効果が期待できる成分が配合されています。

ペニス増大には、ペニスへの血流量が増えている状態で、なおかつ勃起してペニスの細胞の隅々まで栄養を送り込んだりすることにより着実にペニス増大に導きます。

■ペニスは細胞でできている

そもそもペニスというのは、陰茎部分は海面体細胞という細胞で構成されていますが、体の内部は筋肉でつながれています。

身長というのは骨で構成されているので、成長期を過ぎて骨が固定化されてしまうと、それ以上身長を伸ばすことはできません。

以上のようなことから第二次成長期を過ぎた大人は身長を伸ばすことができませんが、細胞はいくらでも増やすことができるので、中年でもおじいちゃんになってもペニス増大は実現できます。

食べ物をたくさんたべれば、太っていきますし、ダンベルやバーベルなどの筋トレをすれば筋肉を大きくすることができるというのは皆さん当たり前のように知っていますが、ペニスもこれらのように増大させることが可能なのです。

ペニスの成長に作用をもたらしてくれる成分をペニスの海綿体細胞に送り込むことができれば、増大を実現することもできますし、ペニスの筋肉を鍛えることにより、勃起力のアップにもつながることができます。

ペニス細胞の増殖に必要な成分が効率的に配合されていて、バランスも完璧に考慮されている増大サプリを使うことにより、効率的なペニス細胞の増殖を実現することができます。

そもそもシトルリンという成分にはどういう効果があるのでしょうか?それは、ペニスへの血流量を増やすことにより、増大サプリに含まれている滋養強壮成分をペニスの海綿体細胞の隅々までとどけて増殖を促してくれます。

アルギニンという成分は男性ホルモンの分泌量や成長ホルモンの分泌量を増やすことにより、ペニス細胞の増殖を促してくれます。

ペニスを構成している海面体細胞というのは、ペニスへの血流量に応じて大きくなったり小さくなったりする細胞です。

勃起したときにペニスを見ていると脈打っているのがわかりますが、血流が海面体細胞に流れ混むことにより勃起状態になります。

勃起していない普通の時も同じでシトルリンを飲んで血流が増えると、平常時のペニスサイズアップにも貢献してくれます。

その血流量が増えているところにペニス細胞の増殖をうながすアルギニンが作用することによりペニス細胞の増殖を促してくれます。

以上のようなシトルリンとアルギニンの相乗効果によって、最高のパフォーマンスを発揮してくれます。

■1位 アプソルシン ★★★★★ (9.5/10.0満点)

アプソルシンは星の数ほどある増大サプリの中で、効果に期待できるサプリの第一位に選ばれたサプリです。

全国の男性3000名以上を対象にして、増大サプリに関するアンケート調査を行いました。

その結果アプソルシンが第一位に輝きました。シトルリンの配合量が多かったことや、配合成分の多数の配合量とバランスに満足して効果を実感している人が多かったようです。

アプソルシンは満足度が高いだけではなく、リピーターも非常に多く9割以上もの人にリピート愛用されています。

今ならキャンペーン中で3個購入することにより1個無料で手に入れることができるので、長期的に増大を実現したい人や極限まで増大率を上げたい人は3個購入して4個手に入れましょう!

●支払い方法など

定価12,000円

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い AmazonPay

独自サービス 送料無料 返金保証 初回特典あり

●ポイント

L-シトルリンが1粒810mg

コスパ良好!熟成ニンニク、発酵黒マカ配合

安心で安全な国内GMP工場製!!

期間限定!最大64%OFF!!

期間限定!3個以上で1個無料!!

■2位 マカエンペラー ★★★★☆ (8.0/10.0満点)

マカエンペラーはアルギニン含有量がトップクラスに多いクラチャイダムとマカを配合して、さらにシトルリンも大容量に配合している増大サプリです。

マカとクラチャイダムには成長ホルモンの分泌を促すと言われているアルギニンがたくさん含まれていて、そのアルギニンとシトルリンを同時に摂取することにより増大効果をアップさせることが期待できます。

マカエンペラーにはマカが大量に配合されていますが、このマカには男性機能の改善に効果的な成分が山ほど含まれているので、古来から精力剤として使われてきた究極の素材です。

マカという植物は、南米の4000mの厳しい環境でも生息できる根菜で、昔から精力増強や男性の下半身機能に向上に役立つ成分として使われてきた植物です。

マカはあらゆるビタミンなどを含んでいるので完全食とも言われているくらいです。精力を付けたい人だけではなく、セックスの持続力や勃起力のアップをしたい人にもおすすめの素材です。

●支払い方法、価格

定価初回3400円 2回目6800円

シトルリン配合量/1日 従来比2倍

最大割引率 5割引き

返金保証期間 返金対応なし

支払い方法 代引き クレジットカード

●コスパ

売り上げ40,000箱突破!

アルギニンの豊富なマカとクラチャイダムを配合

増大に良いと言われる成分を豊富に配合

精力増強&ペニス増大効果

■3位 シドルフィン ★★★★☆ (7.0/10.0満点)

シドルフィンは精力剤のグランプリで最高金賞を受賞したこともある男性用サプリメントで、口コミで人気に火が付き爆発的に売れています。

また、一般サイトで販売されてからたった数ヶ月で2万本以上を売り上げるという驚異的な人気を誇っています。

この商品の魅力はなんと言っても高純度のシトルリンが含まれていることです。1本当たりに54000mgも配合されています。

またマカのアルギニン量を圧倒的に上回るクラチャイダムという植物も配合されています。

贅沢な男性機能にダイレクトに作用する成分がたくさん配合されているからこそこれだけ売れているのです。

●価格など

定価11,800円

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い AmazonPay

●ポイント

2個で送料無料!3個で1個無料で付いてくる!

4カ月で25,000本も売れている人気商品

キャンペーンを利用すると1本6,000円程度

錠剤が小さくてとにかく飲みやすい

■4位 ペニブースト★★★☆☆ (6.5/10.0満点)

ペニブーストは増大サプリの本場のアメリカやタイで人気があるサプリで、日本人向けに改良されて日本で発売されました!

累計140万個の販売実績がある本物サプリメントで、トンカットアリやプロポリスなども配合されています。

●価格、割引き

定価15,680 円

シトルリン配合量/1日 2000 mg

返金保証期間 45日間対応

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い

●ポイント

2個以上で1個無料!!

L-シトルリンが1粒1000mg

45日間全額返金保証付き!!

■ペニスが大きくなるメカニズム

●ペニスというのは細胞なのか筋肉なのか?

ペニスは海綿体という血液を吸収して拡大する細胞と、下腹部からつながっている筋肉とで構成されています。

人間の身長というのは骨格によってできているので、遺伝子の影響と成人までの栄養状態によってほぼ決まってしまい、成人してから身長が伸びると言うことは普通はありえません。

身長というのは骨によってできているので、大人になって成長がとまってからのばすことはできないかもしれませんが、ペニスは栄養を送ることにより細胞を大きくすることができるのです。

人間の体を構成している細胞というのは負荷をかけるとそこを強くしようとする作用があります。なので、ペニスに負荷をかけることにより大きくすることができるのです。

海面体細胞の成長に必要な成分を日常的に摂取し続けることによりペニスの細胞を大きくすることができますし、ペニスを支えている筋肉を鍛えることによりペニスをたくましくすることができます。

●ペニスを成長させてくれる自然の成分

それでは、ペニスを飛躍的に成長させてくれる成分というのは具体的に何をさすのでしょうか。主要なものを紹介していきたいと思います。

シトルリン:シトルリンは一酸化窒素の血管拡張作用によりペニスへの血流量を増やすことにより、ペニス増大に欠かせない成分をペニス細胞の隅々にまで届けてくれると同時に勃起したときに反り返るような硬くそそり立つペニスを実現してくれます。

アルギニン:アルギニンは非必須アミノ酸の一つで、筋肉細胞を増やしてくれたり、免疫力を増やしてくれたり、成長ホルモンを増やしてくれたりする成分です。

亜鉛:亜鉛は男性の精子生成に欠かせないミネラルで、味覚機能の向上などにも役立ってくれます。

男性器の海面体細胞というのはスポンジのように血液を吸収して大きくなることができる細胞です。

勃起したときのチンコは、血流がドクドクと脈打っているのは男性なら誰でもわかると思います。ペニスに流れ込む血流の勢いに反応してガチガチのペニスになります。

シトルリンにはペニスへの血流量を増やすことができる作用があります。これはどういうことかというと、シトルリンの血管拡張作用により、血管が広がることにより自然に血流量が増えるというからくりです。

シトルリンを体内に摂取して普段からペニスへの血流量が増えることにより、勃起ペニスだけでなく普段のペニスも大きくすることができると思います。

アルギニンはチンコの海面体細胞の増殖や増大に必要なもので、成長ホルモンの分泌を促進してくれます。

シトルリンで血流量を増大して、アルギニンで成長ホルモンが活性化されることにより、効率的な増大を目指すことができます。

シトルリンとアルギニンのダブル効果により、短小ペニスも巨根へと成長させられることでしょう。さらに亜鉛をとりいれると精子量も増して何回戦でもできるようになるでしょう!

亜鉛などの滋養強壮成分により精子量を増やすことができると、本能的に射精したい欲求が高まって、性的興奮を感じやすくなります。

■精力をアップしたいのかペニスを増大したいのか

男性の性機能に役立つサプリには大きく分けて、ペニスそのものを大きくする増大サプリと、精力自体をアップする精力サプリの二つに大別されます。

精力増強目的のサプリとペニス増大目的のサプリは一見すると同じように見えますが、中身が違うのです。なので、自分がどういう目的で使いたいかを使い分ける必要があります。

精力増大目的のサプリにはその名の通り、亜鉛やマカなどの男性の性機能の向上に効果が高いといわれている成分が山ほど詰め込まれています。

なので、ペニスの大きさの悩みよりも、ペニスがうまく勃起しない人や性欲がないという人の悩みに効果的です。

性欲がムラムラしたり、ペニスへの血流が増えてギンギンの勃起ペニスになったりするので、即効性があるといえるでしょう。

精力増進サプリの一番のメリットは成分数が少ないのでコスパに優れているので安く購入することができます。

また、セックス対策で使う場合には、精子量が増えるので、その分ムラムラして射精した時の気持ちよさが上がるというメリットもあります。

精力増進サプリというのは、薬ではなくて食べ物に分類されるものなので、副作用の心配がないというメリットもあります。

デメリットは、医薬品ではなくてあくまでもサプリなので個人差があるという点です。

さらに、精力剤の種類がたくさんあるので、値段が高ければ効果が高いというわけでもないのでしっかり吟味して選びましょう。

以上のようなことから、精力サプリを選ぶ時は使った人の体験談や配合成分などをしっかり吟味して選びましょう。

ペニス増大サプリはペニスを勃起した状態で大きくすることが目的です。物理的にペニスの細胞を増やす必要があるので、長期的な使用が必要です。

増大サプリに配合されている成分はアルギニンやマカなどの精力剤以外にも数十種類以上の滋養強壮成分が配合されていることが特徴的です。なので、ペニス増大だけではなく生活習慣を改善することもできます。

アルギニンだけではなくて、シトルリンの配合量も鍵になります。

ペニス増大サプリのメリットはペニスのサイズアップを期待できることです。もちろん性欲も増進効果があるので、ギンギンの勃起ペニスになることもできます。

また、生活習慣も見直すことにより、健康的で安全な悩みを解消することも可能となっています。

増大サプリのデメリットとしては、滋養強壮成分とペニス増大成分のダブルで配合されているので、割高になってしまうという点でしょうか。

他にもデメリットがあって、それは長期的に使い続ける必要があるという点です。性欲みたいに即効性があるわけではないので、2,3ヶ月くらいは最低使い続ける必要があるでしょう。

ペニスを本当に大きくしたいという人は長期的な目線でじっくりと腰を据えて大きくしていきましょう。ペニス増大においては焦ってはいけません。

■ペニス増大サプリを選ぶ時のコツ

ペニス増大サプリには選ぶときの注意点の使用時の注意点があり、どちらも満たしていないと効果が薄れてしまいがちです。

さらに、間違った使い方をすると健康状態に影響が出てしまうこともあるので、使い方をきちっと心得てから使いましょう。

まず、ペニス増大サプリを購入するときは、何が含有されているかをチェックしましょう。

増大サプリの含有量をチェックするときには記載方法をチェックしましょう。

一見すると同じ意味にも見えますが、実は全く違う意味で、配合量はカプセルの量を表しています。

同じ1000mgでも原材料と書かれていたら、配合量と比べて少ないので注意が必要です。

成分が量も種類もたくさん入っているのにもかかわらず明らかに安かったら、記載方法をチェックしましょう。

次ですが、サプリに記載されている濃縮というキーワードも知識を身につけておきましょう。カプセルでも濃縮率というのは決まっています。

つまり、海外の製品でない限り濃縮というキーワードは間違っていると言うことです。そのためペニス増大サプリを選ぶときには濃縮というものがかかれているものに惑わされないようにしましょう。

続いて、ペニス増大アプリのカプセルは商品によってサイズが異なると言うことをしっていましたか。

ですが、カプセルの大きさだけなら飲みやすいかどうかの違いなので、あまり問題にはなりません。

ですが、カプセルによって1粒に含むことのできる配合量というのは違ってきます。当然カプセルが大きければたくさん配合することができます。

なので、1回に服用するカプセルの個数もサプリによって違ってくるので、たくさん使わないためにもカプセルがどれくらい入っているかチェックしておきましょう。

ペニス増大サプリを使うときは飲む量にも注意が必要です。まず、一日に摂取していいアルギニンとシトルリンの量というのは決まっているものなのです。

シトルリンの吸収量は800mgです。なので、たくさん摂取したところで意味がないのです。

また、カプセル含有量もサプリメントの商品によって違うので、許容量を超えないようにしましょう。

許容量の限界値を超えない範囲内であれば、限界値に近づけば近づくほど効果を高めることができるということです。

■ペニス増大サプリのリスクとは

増大サプリを使うに当たって効果も気になりますが、副作用やリスクも気になると思います。

増大サプリとして日本で製造されているサプリは、健康補助食品という位置づけなので、医薬品が入っていないので副作用の危険性はありません。

日本で製造されている日本人の体に合わせて作ったサプリには副作用などの危険性はないといってもいい

●賞味期限切れに注意

増大サプリというのは医薬品ではないので、医療成分が配合されていないので、一般的な食品のみの配合ですが、さすがに3粒の所を何倍も飲んだりすれば下痢になったりもします。

亜鉛のように一日の摂取限界量が定められているものもありますし、限界量を超えて摂取すると肝機能に障害を起こしてしまったりもするので、過剰摂取は辞めておきましょう。

また、賞味期限が切れているサプリを飲むと下痢や発疹などになりやすいので、捨てておきましょう。

消費期限切れや過剰摂取でなくても、なんらかのアレルギー反応が出る人は体に合っていないということなので、使うのを辞めておきましょう。

●海外製のサプリは注意

個人輸入や通販で海外製の増大サプリメントを使うことはやめておきましょう。

海外産の男性用サプリはその国の人の体質や体格や生活習慣に合わせた成分設計になっています。

日本人の体格や体質に合わせて作られていない海外産の増大サプリを服用して、副作用やアレルギーなどがでても珍しくはありません。

外国産の増大サプリには配合成分が一応書いてありますが、本当にあっているかどうかはあやしいです。

原材料の質が悪かったり、製造工場の衛生が悪かったりということもあります。

増大サプリは医薬品のように刺激的な成分がはいっているわけではありませんが、どういう製造工程を経てつくられているかわからないものを体内に摂取するというのはリスクが高いですよね。

それでも海外産のサプリメントに魅力を感じるのであれば、良質なものを厳選して使ってみましょう。

●増大サプリは国産工場

ペニス増大サプリは効果が高いだけではなく副作用が少なくするためにも、日本人向けに設計されたサプリのみを使うようにしましょう。

国産のGMP認定工場でつくられているサプリメントであれば、厳しい環境基準でつくられているので、安心して飲み続けることができると思います。

GMPというのは適正規範というもので、原材料の入庫から製造から出荷までいろいろな基準があって、安心して飲めるサプリメントには欠かせない基準といえるでしょう。

信頼の置けるメーカーであれば安心して飲むことができますが、販売会社があやしい場合は注意が必要でしょう。

販売ページがみるからにあやしいものはあまりおすすめしません。

■増大サプリを選び抜く方法

今では増大サプリや精力増強剤などはいろいろなメーカーから有象無象に販売されていて何が効果的なのかわからないという人も多いのではないでしょうか。

エロ動画サイトにでかでかと貼られているようなあやしい精力剤をみてみると1ヶ月で10センチ以上増大!なんて誇大なキャッチコピーが書かれていますが、こういう詐欺のような商品をふくめないで定番の商品のみみてみると10種類くらいに絞られます。

そこでここでは絶対に失敗しないためにみるべき4つのコツを解説していきたいと思います!

●国産の増大サプリが一番安心!

ペニス増大サプリなどの購入を検討している方は、日本の会社が日本国内の工場で製造しているものを選びましょう。

巨根で知られる欧米の人たちが使っているようなアメリカ製のサプリを使えば効果が抜群にありそうに思えますが、決してそういうわけではありません。

白人向けに作られている滋養強壮剤などは、あくまでも白人の体質に合わせて作られているものであって、東洋人である日本人の体質に合っているわけではないのです。

他にも、海外産の増大サプリというのは、海外では一般的な成分かもしれませんが、日本国内では医薬品に分類されるようなものも入っていることが多いのです。

日本国内で医薬品認定されていると言うことはそれだけ刺激物と言うことになるので副作用的なものも出る可能性があります。ペニスを巨大にできたとしても副作用があったら元も子もありませんよね。

安全な商品を作っている日本の会社は自社製品に自信をもっているので、返品にも応じてくれるのでこういった点でも安心です。

●シトルリンがたくさん入っているものを選ぶ

増大サプリや精力剤を選ぶ時に特に重要なのは原材料とその配合量です。シトルリンとアルギニンをチェックしましょう。

精力増進やペニス増大においては、成長ホルモンの活性化や血流量を増やしてペニスの海綿体細胞への栄養素の供給を増やす必要があるのです。

アルギニンというのはアミノ酸の一つで、成長ホルモンの分泌を促進してくれたり血流量を活性化してくれたり、精力剤には欠かせない成分の一つです。

アルギニンの血流改善効果により勃起力の向上にも役立ちますし、血流量が増加することによりペニスへ栄養素が送られやすくなることでしょう。

厚労省はアルギニンの摂取量を正確に定めているわけではありませんが、だいたい一日の摂取量の目安として2000mgから4000mgくらいをとればいいのではないでしょうか。

シトルリンというのはアミノ酸の一つで、血流改善効果があって、ペニス増大や精力増強へ導いてくれるひとつの成分です。

シトルリンというのは飲むとチンチンが暖かく感じるのは血流量改善効果のためです。

精力剤の中には数種類の成分を大量に配合しているものがありますが、人間の体というのは複雑にいろいろな栄養素が絡み合って効果を及ぼすようになっているので、何か一つを大量に取り入れてもあまり効果を見込めません。

人間の体がシンプルにできていて、一つの栄養素だけで効果があるならシトルリンやアルギニンをひとつだけ摂取すれば一気にペニス増大ができるという計算になりますが決してそうではありません。

普段の食生活では補えないようないろいろな滋養強壮成分や増大に一役買ってくれる成分を取り入れることにより増大へ導きます!

精力剤にはマカや朝鮮人参やトンカットアリなどが配合されていますが、これらの素材にはビタミンなども豊富に含まれているので、ペニス増大だけではなく、心身の健康もサポートしてくれます。

とくに亜鉛は男性の前立腺や精子の生成に欠かせない成分で、欧米ではセックスミネラルともいわれているくらいです。

●日本人向けの配合設計になっている

精力剤や増大サプリというのは実際に肉体に摂取するものなので、増大器具などとは違って体内に取り入れる必要があるので、より安全性を心がけている商品を使いましょう。

製造工程や原材料にこだわりを持って作っている商品というのは値段が弱冠高めになってしまいますが、それだけ安全性が高いということです。

日本人向けに成分が配合されている商品を真心込めてつくっているサプリをおすすめします。

海外産の増大サプリや精力剤は品質が低かったりするものもありますし、中には副作用を伴うような劇薬が入っていることもあるので、国産のサプリを使いましょう。

●コスパがいい商品を選ぶ

どれだけペニス増大ができる成分が配合されているといっても、一ヶ月当たりの値段が高ければ一回は使えても毎月か居続けることは難しいのではないでしょうか。

増大サプリ選びというのはいろいろな切り口から総合的に選ぶ必要があります。成分設計が優れているからといって値段が高ければそもそも使えないので身もふたもありません。

いろいろな増大サプリを見てみると、3ヶ月くらいは使った方がいいと書かれていますが、2万円とか3万円するものを選ぶと、お金持ちでもなければ使い続けるのが難しいのではないでしょうか。

増大サプリは2万円以上もするような高価なものでも、実はあまり1万円くらいのものと大差ない成分だったりするのです。なので1万円くらいのものが一番コストパフォーマンスに優れていると言えるでしょう。

原材料と配合量を一つ一つ選んで、最適なコスパのものを選び抜きましょう。

やはり増大サプリを数々試してきた私としては、1万円くらいの商品にいいものが集中している印象がありますね。1万5千円をこえてくると余計なものが入っていたりしますし、7千円くらいのものですと成分が足りなかったりしますね。

1万円前後の増大サプリが一番コスパのいいものが多いので、値段で選ぶならこれくらいの価格帯のものを選びましょう。

ペニス増大において特に重要なのは全身の血流を改善して、もちろんペニスへの巡りをよくして、ペニス増大や成長ホルモン増大に欠かせない滋養強壮成分をたくさん取り入れることですね。

ペニスが大きくなると、それまでコンプレックスに思っていても男としての自信が付きますし、女性にも積極的にアプローチできるようになると思います。

なので、少しでも自分の男根に自信がない人は、ぜひ増大サプリを使って大きくしてみましょう!